ちょうチフスきん(腸チフス菌)

05/10/2017 08:31

「ちやう-きん」]
[1880年、「エーベルト」2.が発見した。]
ちょうチフス(腸チフス)」の起因菌。サルモネラきん(サルモネラ菌)群に属する。ないどくそ(内毒素)」。グラム3.陰性の「かんきん(桿菌)」で、鞭毛を有し、運動する。ヒトにのみ病原性を示す。チフスきん(チフス菌)

用例